マインドセット

シンクロニシティの後で決意したこと

こんにちは、今野です。

前回の記事で鬱になりかけた時におきた

シンクロニシティにつての体験を書きました。

今回はその後について少しご報告します。

 

あの後、私はある決意をしました。

会社を辞めて実家に戻って

両親の介護をするという決意です。

 

上司に退職の意向をお伝えしたばかりです。

正直にいうとものすごく不安です。

仕事を失い収入が全くなくなってしまうからです。

大切な人との別れも覚悟しなくてはなりません。

 

でも、気がついたのです。

それは外側の世界(お金や人間関係)に対する不安であり、

いざ自分の内側に意識を向けてみると

それとは真逆の感覚があったのです。

 

言葉ではうまく言えないのですが

安心感や喜びという心地よい穏やかな感覚なのです。

 

LET IT BE

なすがままに

身をゆだねて

 

先日のメンターの動画とメルマガで教えていただいたことが私の背中を押してくれました。

恐怖や不安なんて自分次第でどうにでもなる

現実から目をそらし、不安感から躊躇して逃げていた自分を恥じました。

 

メンターに出会わなければ、ずっとウジウジして変われないまま

「変わりたい」と思いながら人生を終えていたに違いありません。

 

それから、概要欄のプログラムではメンターとひまわりさんから

人としての在り方について真髄と気づきを与えていただきました。

 

頭を殴られたような衝撃でした。

私の魂を浄化していただき

感謝という言葉では言い表せないほどです。

 

とにかくやってみようと思います。

あとは宇宙にお任せです^^

この世に本当に必要なものは宇宙が残してくれるでしょうから。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

それではまたご報告いたしますね。

 

-マインドセット

© 2020 今野さえりのブログ