マインドセット

人生100年時代!本当に必要なものとは①

 

こんにちは。今野です。

いまや人生100年と言われる世の中。

50代になった私の体はどんどん衰えていくし、

記憶力だって悪くなっていく。

これからどう生きていくかを自分に問い、

自分自身がどうありたいかを見つめる日々。

常識は時代とともに変わるもの

今までの価値観が崩れています。

一流企業であっても潰れる時代です。

 

今までの世の中はいつも誰かと何かを競い合って、

一番になることが求められてきました。

 

テストで順番をつけ、一番になるために

クラスメイトと競い合った。

良い大学に入ることが人生の目的であるかの錯覚

に陥った時代を生きてきました。

 

社会人になっても、他社や同僚とも競争し

相手を打ち負かし出世することが生き残る道でした。

 

こんな生き方は疲れます。

私はラクに生きていきたいのです。

 

世の中の人たちの価値観の変化が

世の中の常識を変えていきます。

 

新しい価値観で今後の人生を生きて

最後の瞬間まで笑っていたいです。

新しいマインドセットを学ぶだけ

頭を柔軟に心をニュートラルに。

時代はワンネスに向かって動いています。

批判や非難は苦しみしか生まないことを

理解しないと時代の先へ進めません

日本人の私たちは義務教育を受けて育ちました。

学校の勉強は「正解か不正解」道徳の授業では

「善か悪か」と言う二元論をずっと教えられてきました。

 

世の中に絶対に正しいとか、絶対に間違っている

ことなど何一つないにも関わらず。

「正しい、間違っている」このようにジャッジすること

これは思考のクセなんです。

 

小中高と何年もかけて身についたクセは

放って置いたら治りません。

 

真理に基づくマインドセットを、

繰り返し繰り返し学ぶのです。

 

思考を成功者のものにチェンジすること

それが出来れば潜在意識が書きかわり

放っておいても成功できるということです。

 

繰り返し、継続して学ぶことさえ出来れば

誰でも成功者になれる時代です。

執着を手放し柔軟な思考で次のステージへ

ネガティブな感情にどっぷり浸かって

悲劇の主人公を演じるのをやめれば良いだけです。

 

苦しくなるのは執着が原因です。

 

こうでなくてはならない。
こうであるべきだ。

 

自分の感情がガチガチに固まっていると

問題だと思っていることにフォーカスしてしまいます。

 

問題に意識を向けるとそれに力を与える

ことになるのでさらに問題が大きくなります。

 

心に余裕を与えて「こうだったら良いな。でも違っても良い。」

くらいの軽やかさでいた方が意外と上手くいきます。

 

古い価値観や常識はもう通用しなくなりますよ。

新しいマインドを持って次のステージに行きませんか。

 

きっと目醒めの扉の向こうには

真実のあなたの世界が広がっていますよ。

-マインドセット

© 2020 今野さえりのブログ